サブページ

壱番屋では各店舗で「オリジナルメニューの開発」も認められています。

今まで数多くのメニュー開発に取り組んでまいりまいたが、そう簡単には商品化の許可は出ません。

このページではそんな商品化に至らずお蔵入りした商品を一部ご紹介させて頂きます。

(sasa150.jpg)  (仮)仙台名物 笹かまフライカレー

 仙台を盛り上げたく名物の「笹かま」を使ったカレーは出来ないものかと考え考案しました「笹かまフライカレー」です。 試作を重ね、試行錯誤した結果断念。食材自体の品質やインパクトは悪くないのですが「何かが物足りない」との意見が多数あり今回 の商品化は見送る事となりました。

(age100.jpg)

 (仮)宮城野菜揚げカレー
            

 壱番屋の人気メニューの1つに「野菜カレー」がございます。当初は「女性向き」として開発つれたと聞きますが 開けてみたら多くの男性陣から支持。では煮込むのではなく、揚げてみたらいいのではと考え、どうせなら宮城県を 応援出来る宮城県産の野菜をふんだんに使ってみたらどうかと考えました。 しかしちょっと見た目が悪いのと食材の中で硬いものや逆に軟すぎるものが出てきてしまい断念。 多くの食材を使用するという事は難しいと判断しました。

(sen100.jpg)

 (仮)A5ランク 仙台牛カレー

 以前「牛しゃぶカレー」という商品がございましたが 、メニュー改定で無くなってしまいました。そこで仙台を代表する「仙台牛」の登場です!! 美味しいに決まってます。 しかし「価格」が・・・。販売予定価格2,500円程度を想定。高級店ではないので無理だと最終的に判断し断念。

(slm200.jpg)

 (仮)三浦さん家の野菜豚巻カレー

 復興支援の1つで「宮城県産」の野菜のみを使用し、豚肉も「みのり豚」使用。 仕込みや調理方法でどうしてもムラが出てしまう場合があり断念です。弊社店長代行スタッフの 食卓の華が散りました。

(slm400.jpg)

 (仮)気仙沼 揚げホルモンカレー

 これも復興支援企画として弊社スタッフさんにアイデアを出して頂き商品化の許可を出して頂く 壱番屋本部の試食までこぎつけた一品。しかし最終段階で「食感がよくない部分がある」との指摘 でお蔵入りです。改善して再出発です。

(slm300.jpg)

 (仮)ミッチー第二弾
   ゴロゴロメンチカツカレー

 爆発的人気を誇った「ミッチーの手仕込みハムカツカレー」の原案者ミッチーの第二弾です!! 食べて美味しい、インパクト大の商品として開発して頂きました。仙台名物「牛タン」を練りこんだ至極の一品です。 しかし仕込み方法に難があるとして最終ジャッジで儚く撃沈です。こんなに美味しいのにもったいない!!再出発を誓います!!

(slm100.jpg)

 (仮)いちごアイス

 宮城県いちごブランド「もういっこ」を直接農家の方に交渉して取り寄せできるところまでは成功したが 各店舗の出数や商品の日持ちを考えて壱番屋ブランドを維持する中での商品化は出来ませんでした。 大変美味しいいちごなんですが、当店のデザートの出数を予測すると商品化にはもう一歩でした。残念。

inserted by FC2 system
inserted by FC2 system